【普天間移設問題】防衛相「辺野古移設は着実に進める」 石破氏「政治目的で認めないと言うのは…」




【普天間移設問題】小野寺防衛相は20日、「普天間の危険性除去のため現在の(辺野古への)移設案を着実に進めていきたい」と述べた。記者団の質問の答えた。 同時に「地方選なので、移設問題に直結するとは考えていない」と強調。普天間の代替施設建設工事に伴う名護市との事前協議について「法令に適合すれば許可してもらえるのではないか」と述べ、現行計画に大きな影響はないとの認識を示した。 ▽自民党の石破氏は20日、「行政的に問題があれば行政の権限の行使として当然あり得ることだが、政治目的で一切認めないということはあまり正しくない」と疑問を呈した。 辺野古への移設については「目的は普天間の危険性除去だということを丁寧に説明しながら、着実に進めるしかない」と述べた。自民党本部で記者団に語った。 ▽仲井真沖縄県知事は19日夜、普天間飛行場の移設が争点となった名護市長選で、支援した末松候補は敗北したが、自ら辞職する考えは「全くない」と明確に否定した。記者団の取材に答えた。(まn)抜粋。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック