【内閣改造】安倍首相、内閣改造で「安保相は説明力ある人に」「今は白紙」




【内閣改造】安倍首相は6日、原爆死没者慰霊式・平和記念式出席のため訪れた広島市内で記者会見し、新設する安全保障法制担当相の条件に関し「安保法制の整備は国民の理解が第一であり、丁寧でわかりやすく説明できる能力を持った人」と述べた。 首相は具体的な人事の話については今の段階では全くの白紙の状況だ」と語った。(msnニュース)抜粋。 ▽森善朗元首相 秋の(内閣改造や自民党役員)人事で注目されるのは、安倍さんがそのまま石破さんを幹事長でお願いしていくか、石破さんに新しい仕事をしてもらうか。安倍さんも外遊に行かれる前、2人きりで1時間半ほどメシを食って、いろんな話をしておられます。(朝日新聞デジタル)抜粋。 *詳しくは「Ameba」艶歌天国ブログ(引用記事)を参照してください。*

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック