【朝日慰安婦検証記事報道】「聞きなさいって、共産党!」橋下氏、テレビで小池氏に“喝”

【朝日新聞慰安婦検証記事】日本維新の会代表の橋下大阪市長は10日、朝日新聞の慰安婦報道をめぐり検証記事をテーマにしたフジテレビの「新報道2001」に出演し、「言い訳じみた記事で、事の重大さをわかっていない。朝日の大ばかさかげんを露呈したようだ」と改めて批判。慰安婦問題について見解が対立した共産党の小池副委員長に発言を遮られそ…
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

【普天間飛行場移設】菅長官、「粛々と進めることに変わりはない」

【普天間飛行場移設】菅官房長官は11日、来日中のマッキーオン米下院軍事委員長らと東京都内で会談し、米軍普天間飛行場の名護市辺野古への移設に関し「強い決意をもって進めていく」と述べた。マッキ―オン氏は歓迎する意向を示した。菅氏は安倍政権が掲げる「積極的平和主義」や、集団的自衛権行使を可能とする閣議決定を説明。マッキ―オン氏は「…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

【朝日慰安婦誤報】朝日新聞『慰安婦検証』与野党が批判の大合唱

【朝日慰安婦誤報】昨日の続き…怒りが収まらないのは野党も同じだ。民主党の大畠幹事長は記者会見で「「国民の知る権利は民主主義の原点だが、事実と異なるものが報道されたら国民も誤ってしまい、民主主義の根幹が揺らぐ」と強調。 松原国対委員長も記者会見で「周知した間違った事実を訂正するための大きな努力をしていただきたい」と訴えた。 維…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

【朝日慰安婦誤報】朝日新聞『慰安婦検証』与野党が批判の大合唱

【朝日慰安婦誤報】30年以上経て慰安婦報道の誤報をようやく認めた朝日新聞の姿勢に対し、永田町では与野党を問わず怒りと不満の声が上がった。長年誤りを認めなかった影響で「慰安婦は強制連行された」という誤報は国内外に浸透。国家、国民、先祖、子孫の名誉を著しく汚す大失態だけに「記事の取り消し」だけで片付けられるような雰囲気ではない。…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

【内閣改造】安部首相、菅長官らの留任を明言 長崎での記者会見で

【内閣改造】安倍首相は9日、長崎市内のホテルで記者会見し、9月第1週の内閣改造での菅官房長官の処遇について「安定的に政策を進めていくうえで、今後とも引き続き職にとどまってもらいた」と述べ、留任させる考えを表明した。 ▽9月の内閣改造・自民党役員人事では、岸田外相の留任を期待する声がある一方、党幹事長に推す向きもあり、その処遇…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

【河野談話】「河野氏から聞き取りを」慰安婦で自民総裁特別補佐

【河野談話】自民党の萩生田光一総裁特別補佐は10日、従軍慰安婦問題をめぐる河野洋平官房長官談話と、朝日新聞が虚偽だとして記事を取り消した慰安婦の強制連行を認めた日本人男性の証言との関連について、党として河野氏から聞き取り調査すべきだとの認識を明らかにした。都内で記者団に答えた。 萩生田氏は「証言が談話の根拠になっているかどう…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

【朝日慰安婦記事検証報道】「強制連行なしは確定」と橋下氏  「名誉回復模索を」

【朝日慰安婦記事検証報道】朝日新聞の慰安婦報道の検証記事をめぐり、日本維新の会の橋下代表(大阪市長)は8日の定例会見で、検証記事と河野談話の検証報告書により「国家をあげて強制連行をやった事実がなかったことがほぼ確定した」と指摘し、この事実を政府などが国際社会に訴えて名誉回復を模索していくべきだとする見解を示した。 また橋下氏…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

【慰安婦問題】菅長官、国連高官の批判に反論「日韓請求権協定により完全に解決済み」

【慰安婦問題】国連のピレイ人権高等弁務官は6日、日本の慰安婦問題について、日本政府の対応が不十分と強い遺憾の意を示した上、「包括的で公平、かつ永続的な解決を追求するよう求める」との声明を出した。 ピレイ氏は慰安婦を「性奴隷」とした上で、この表現を否定する主張や、それに反論しない政府の対応に懸念を表明。慰安婦問題は「歴史でなく…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

【朝日慰安婦誤報】菅長官「客観的事実に基づく歴史認識形成を望む」

【朝日慰安婦誤報】菅官房長官は5日の記者会見で、朝日新聞が慰安婦報道での誤報を一部認めたことに関し、「客観的事実に基づく正しい歴史認識が形成されることを望んでいる」と述べた。 ▽さすがは、朝日新聞。と思わずうなりました。5、6の両日にわたって記載された慰安婦報道の検証記事に、です。記者たちは、21年前の小社夕刊(産経新聞・大…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

【慰安婦資料を記憶遺産に】中国、慰安婦資料、南京事件をユネスコに登録申請

【慰安婦資料を記憶遺産に】中国政府は、国連教育科学文化機構(ユネスコ)に対し、日中戦争に旧日本軍の南京占領下で起きたとされる南京事件と慰安婦に関する資料を記憶遺産に登録するよう申請した。中国外務省の華報道官が定例会見で明らかにした。 申請した時期や資料の詳細は不明だが、中国政府は4月吉林省長春市に司令部があった関東軍憲兵隊な…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

【朝日慰安婦報道】石破氏、朝日関係者の国会招致に言及 慰安婦問題で

【朝日慰安婦報道】自民党の石破幹事長は5日、朝日新聞が同日付朝刊で慰安婦報道の誤報を一部認めたことに関し「検証を議会の場で行うことが必要かも知れない。真実が何かを明らかにしなければ平和も友好も築けない。書いた者として責任を果たしてほしい」と述べ、朝日新聞関係者の国会招致を求める可能性に言及した。党本部で記者団に語った。石破氏…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

【内閣改造】安倍首相、内閣改造で「安保相は説明力ある人に」「今は白紙」

【内閣改造】安倍首相は6日、原爆死没者慰霊式・平和記念式出席のため訪れた広島市内で記者会見し、新設する安全保障法制担当相の条件に関し「安保法制の整備は国民の理解が第一であり、丁寧でわかりやすく説明できる能力を持った人」と述べた。 首相は具体的な人事の話については今の段階では全くの白紙の状況だ」と語った。(msnニュース)抜粋…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

【拉致再調査】交渉に時間がかかっている 小池元防衛相外交交渉の現状を語る

【拉致再調査】自民党の小池百合子元防衛相が、北朝鮮による拉致被害者らの再調査が始まって1ヶ月となる外交交渉の現状を語った。  --交渉に時間がかかっている 「拉致問題は主権の侵害で、犯罪だ。北朝鮮は『拉致問題は解決済み』の姿勢だったが、すべての日本人を対象に(調査)することになったのが今回の大きなポイントだ。そもそも誘拐犯は…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

【首相、中南米歴訪】首相、APECでの日中首脳会談に期待感 11月に北京で開催

【首相、中南米歴訪】安倍首相は4日、中南米5カ国歴訪を終え、政府専用機で羽田空港に帰国した。7月25日からメキシコ、トリニダード、トバゴ、コロンビア、チリ、ブラジルを訪れ、各国首脳とそれぞれ会談。経済や資源開発、国連安全保障理事会改革などで連携強化を確認した。 ▽安倍首相は2日、ブラジルのサンパウロで記者会見し、日中首脳会談…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

【沖縄県知事選】「支援できる候補を」公明代表、仲井真知事擁立には慎重姿勢?

【沖縄県知事選】岸田外相は28日、外務省で自民党沖縄県連の照屋守之幹事長ら県議団と面会した。岸田氏は、政府が同県の要請を受けて取り組む基地負担軽減策について「11月の沖縄県知事選の日程をにらみながら、具体的な結果を出していくことが必要だ」と述べ、早期実現に意欲を示した。面会後記者団に語った。 照屋氏は面会後記者団に対し、「環…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

【内閣改造】麻生・菅・岸田.甘利の4氏 留任の方向、 首相、女性閣僚を増やす方向

【内閣改造】内閣改造では菅官房長官、岸田外務大臣など4人の閣僚が留任する方向となっていることが明らかになりました。 JNNの取材によりますと、これまでの調整の結果、麻生副総理兼財務大臣、菅官房長官と、岸田外務大臣、それに、甘利経済再生担当大臣の4人が留任する方向になっていることが分かりました。この4人以外は交代の可能性があり…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

【対韓国問題】日韓改善の意欲伝わると報告 朴大統領と会談の舛添都知事、菅長官に

【対韓国問題】東京都の舛添知事は28日、首相官邸を訪れ、朴大統領らと会談した韓国訪問について菅官房長官に報告した。日韓関係改善に対する朴氏の意欲がひしひしと伝わってきたと菅氏に述べたという。記者団の取材に応じた舛添氏によると、安倍首相の「日韓関係を改善したい」とのメッセージを朴氏に伝えたことや、会談を通じ日韓関係をぜひ改善し…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

【内閣改造】石破氏への安保相打診 菅氏「人事は首相一任」 首相、打診否定

【内閣改造】菅官房長官は29日の記者会見で、安倍首相が9月上旬に行う内閣改造と自民党役員人事に伴い石破幹事長に幹事長交代と安全保障法制担当相への就任を打診したことに関し、首相の判断を尊重する考えを示した。「「人事は全て自民党総裁である首相が一任を受けて行う。それが自民党の歴史であり、首相が最終的に判断するに尽きる」と述べた。…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

【オスプレイ佐賀空港配備】防衛相、急患輸送の活用伝達 オスプレイ、父島に

【オスプレイ佐賀空港配備】小野寺防衛相は28日、米軍新型輸送機オスプレイに乗り、東京都小笠原村の硫黄島から父島まで飛行した。 村役場で森下村長らと会談し、2015年度以降に自衛隊にオスプレイを導入した場合、小笠原諸島の緊急輸送に活用する意向を伝えた。 防衛省はオスプレイの佐賀空港への配備計画をめぐり佐賀県側と協議中だが安全性…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more