【内閣改造】麻生・菅・岸田.甘利の4氏 留任の方向、 首相、女性閣僚を増やす方向

【内閣改造】内閣改造では菅官房長官、岸田外務大臣など4人の閣僚が留任する方向となっていることが明らかになりました。 JNNの取材によりますと、これまでの調整の結果、麻生副総理兼財務大臣、菅官房長官と、岸田外務大臣、それに、甘利経済再生担当大臣の4人が留任する方向になっていることが分かりました。この4人以外は交代の可能性があり…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more