テーマ:話題・事件

【靖国神社】首相、靖国神社とは別の追悼施設を改めて否定

【靖国神社】安倍首相は6日、都内の料理店で俳優の津川雅彦氏らと会食し、靖国神社とは別の追悼施設の建設に否定的な考えを改めて示した。同席者によると、首相は「別の施設を造ったとしても多分、戦争で亡くなった方たちのご家族はお参りしないだろう」などと述べた。 ▽菅官房長官は8日の記者会見で、韓国の尹外相が安倍首相の靖国神社参拝を念頭…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

【河野談話】日韓で「合作」関係者が証言。 維新、撤回要求へ 参考人招致も

【河野談話】慰安婦募集の強制性を認めた平成5年の「河野洋平幹事長談話」について、政府は原案の段階から韓国側に提示し、指摘に沿って修正するなど事実上、日韓の合作だったことが12月31日、分かった。 当時の政府は韓国側へは発表直前に趣旨を通知したと説明していたが、実際は強制性の認定をはじめ細部に至るまで韓国の意向を反映させたもの…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

【首相靖国参拝】「違いを克服、前進を」米国務省、 「失望」表現避ける

【首相靖国参拝】米国務省のハーフ副報道官は6日の記者会見で、安倍首相の靖国神社の参拝に関連し、「対話を通じて違いを克服するのが地域すべての国の利益にかない、前に前進することが重要だ」と述べた。昨年12月の国務省声明で使った「失望」との表現は避けた。 ▽菅官房長官は3日に放送された文化放送のラジオ番組で、安倍首相の靖国神社参拝…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

【首相靖国参拝】首相「批判されるから参拝しないのは間違い」 今後の靖国参拝にも意欲

【首相靖国参拝】安倍首相は「誰かが批判するから(参拝)しないのは間違っている。批判されることがあっても(首相として)当然の役割、責任を果たしていくべきだ」と述べ、中国や韓国の批判に反論した。今後の靖国参拝について「国のために戦った英霊に対し尊崇の念を表し、一国のリーダーとして手を合わせ、ご冥福をお祈りする気持ちは持ち続けてい…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

【中国防空識別圏】安倍首相会見要旨「飛行計画は提出せぬ方針堅持」

【中国防空識別圏】安倍首相が行った記者会見の要旨は次の通り。【日・ASEAN】サービスや投資が自由に行き交う経済圏をつくる。新たな協力関係がスタートした。一方的な行為により東シナ海、南シナ海の現状を変えようとする動き、自由な飛行を基礎とする国際航空秩序に制限を加えようとする動きが見られる。この地域の緊張が高まることは誰の利益…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

【首相靖国参拝】アーミテージ氏「もう終わったことだ」  麻生氏、中韓とは「参拝以前からおかしい」

【首相靖国参拝】米国のアーミテージ元国務副長官は8日、ワシントン郊外で日米国会議員連盟の中曽根会長ら自民党議員3人と会談した。 出席者によると、アーミテージ氏は安倍首相の靖国神社参拝について「選挙公約を実行したまでで、もう終わったことだ」と述べ、これ以上問題にすべきではないとの認識を示した。 ▽菅官房長官は9日の記者会見で、…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

【辺野古埋め立て承認】元防衛事務次官「中国進出阻止に不可欠」 沖縄は大変重要

【辺野古埋め立て承認】普天間飛行場移設問題に防衛官僚として深くかかわった元防衛事務次官、守屋武昌氏の話…普天間移設問題が長引いた背景には、九州南端から台湾東北にかけて位置する南西諸島の安定に果たす日本の軍事的役割の大きさについて、国民の基本的認識が欠如しているからだ。中国は海軍力を持つのにふさわしくない地形的なハンディキャッ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

【首相靖国参拝】米紙、「軍拡の口実にしたい中国への贈り物」 外相「政治・外交問題化は避けるべき」

【首相靖国参拝】[安倍首相の靖国神社参拝について]…米紙ウォールストリート・ジャーナル電子版は26日、「日本の軍国主義復活の恐怖を、自国の権益拡大の口実に使いたい中国への贈り物だ」として、日本外交の重荷となり、日米関係にも打撃を与える恐れがあると伝えた。同紙は靖国参拝が中国、韓国、米国という「奇妙な連合」による批判を招いたと…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

【首相靖国参拝】首相参拝報告FBに「いいね!」7万件超え。 新藤総務相靖国神社参拝

【首相靖国参拝】新藤総務相は1日午後、靖国神社を参拝した。新藤氏は参拝後、私的参拝とした上で「戦争で命を落とした方々に尊崇の念を込めてお参りした。平和への思いを新たにした」と記者団に述べた。 ▽靖国神社を参拝したことを26日に書きこんだ安倍首相のフェイスブック(FB)が大きな反響を呼んでいる。賛同を示す「いいね!」の数は29…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

【首相靖国参拝】ハーフ副報道官「失望した」という言葉は靖国参拝そのものでない

【首相靖国参拝】アメリカ国防省は、安倍総理の靖国参拝後に「失望した」とするコメントを発表したことについて、靖国参拝そのものでなく、近隣諸国と関係悪化に懸念を表明したと強調しました。安倍総理の靖国参拝後初めてとなる国防省の会見では、参拝直後に国防省が出したコメントの「失望」という表現にに対して質問が集中しました。 Q、失望とい…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

【韓国軍銃弾提供】菅長官、銃弾要請は現地韓国軍部隊長と韓国大使館から 韓国の見解を否定

【韓国軍銃弾提供】[南スーダン国連平和維持活動(PKO)を展開している陸上自衛隊が現地の韓国軍に銃弾を1万発無償提供したことについて]…菅官房長官は25日、「人道的、緊急的という形で決定した」と改めて強調。韓国が日本政府に直接要請していないなどとしていることは改めて否定した。 菅氏の説明によると、現地の韓国隊部隊長が22日午…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

【首相靖国参拝】「今の日本があるのは悲惨な日本を耐えてきた先人たちがいたから」

【首相靖国参拝】東京都の数野俊彦さん(60)。先の大戦などで叔父2人と大叔父を亡くしたといい、「今の日本があるのは悲惨な時代を耐えてきた先人たちがいたから。安倍首相にはよく来てくれたという思いでいっぱい」と涙ぐんだ。 ▽安倍首相 が26日に靖国神社を参拝した後、自身のフェイスブック(FB)で参拝の「報告」を行ったところ、賛同…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

【韓国銃弾提供】韓国、日本に謝意なく 外務省報道官「銃弾、国連派遣団に要請」

【韓国軍銃弾提供】[陸上自衛隊部隊が現地の韓国軍に銃弾1万発を無償提供したことについて]…民主党の松原仁国対委員長は24日の記者会見で、国会での閉会中審査を求める考えを示した。「武器三原則との整合性が問われる。意思決定の経緯を明快にすることが必要だ」と述べた。 ▽韓国外務省4日の記者会見で、「「追加の防護力を確保するため、国…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

【首相靖国参拝】橋下氏、「中韓への配慮必要無し!英霊に敬意を表するのは当たり前」

【首相靖国参拝】[安倍首相が靖国神社に参拝したことに関して]…日本維新の会の共同代表橋下大阪市長は26日、「日本のために命を落とした英霊に敬意を表するのは当たり前」と語り、安倍首相の参拝を支持した。外交上の影響については「僕は一国の外交の責任を負うトップは外交的配慮をする必要があると考えているが、昨今の中国、特に韓国の振る舞…
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

【首相靖国参拝】「御霊に心からの哀悼の意」石破氏、理解示す。 渡辺氏「個人の信仰の問題」

【首相靖国参拝】[安倍首相が靖国神社に参拝したことについて]…▽自民党の石破幹事長は「首相は平和を願い、国のために殉じられた御霊に心から哀悼の意を表す思いで決意された」と述べ、理解を示した。 ▽みんなの党の渡辺代表は「個人の信仰の問題であり、とやかく言うことはない」と述べた。 ▽日本維新の会の松野国会議員団幹事長は「国のため…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

【防空識別圏】中国との対話、勝手な「識別圏前提では受け入れられない」岸田外相

【防空識別圏】岸田外相は10日の記者会見で、東シナ海に防空識別圏を設定した中国と不測の衝突を回避するための対話の可能性について「尖閣諸島の領空をあたかも中国の領海のような表示を行っており、こうした措置を前提とした話し合いは受け入れられない」と否定した。 ▽産経ニュースの【読者サービス室から】は、中国の防空圏設定について「国際法違反の横暴…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

【防空識別圏】中国新華社、安倍首相は「無礼な主人」 菅長官、反発の中国に反論

【防空識別圏】中国国営通信社の新華社は15日、日本と東南アジア諸国連合(ASEAN)加盟10カ国との特別首脳会議に関する評論を配信、安倍首相がASEAN各国首脳に中国批判を押し付けようとしたとして「無礼な主人」と非難した。論評は、日本側の画策にもかかわらず会議の共同声明に「防空識別圏」などの言葉を入れることはできなかったと強調。フィリピ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more